NEWS

6月28日~30日に第二十三回中国国際ソフトウェア博覧会が北京で開催されました。

6月28日~30日に第二十三回中国国際ソフトウェア博覧会が北京で開催されました。
6月29日午後、工業情報化部、北京市人民政府、中国ソフトウェア産業協会、中国ソフトウェア産業協会のプロジェクト管理委員会が主催するソフトウェアプロジェクト管理サミットフォーラムが北京で開催されました。
工業情報化部の信息化推進司及び軟件服務業司の副司長董大健氏、北京市経済情報化局の情報化及びソフトウェアサービス部の所長尤靖氏、中国社会科学院金融研究所の研究員周茂清氏が出席し、講演を行いました。
このフォーラムは、「イノベーション主導で質の高い発展」をテーマにして、事業所管官庁、国家級の業界団体、大手企業のソフトウェア部門幹部、プロジェクト管理の権威ある専門家、有名大学の学者など出席しました。ソフトウェア業界におけるソフトウェアプロジェクト管理の価値について話し合い、ソフトウェア業界の質の高い開発を共同で推進するために、日本、米国、中国およびその他の国や地域から300人以上の代表が集まりました。

 

中国ソフトウェア産業協会駐日本代表処主任、プロジェクト管理委員会副主任委員、弊社社長周密が同大会の議長を務めました。

 

 

img-20190709-1